販売価格 1,200円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 60ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

JAN & DEAN ■ HONOLULU LULU / SOMEDAY

コンディション(A面/B面/補足)レーベル名/型番ジャンル/サブジャンル
VG/VG/RW/WOLLIBERTY/5561360'S ROCK/USA

フォーマットマトリックス・ナンバー(Side 1とSide 2)備考
45rpmLB 1704 / LB 1705米オリジナル盤

試聴はコチラ→

商品説明
発売年:63年
チャート・ポジション:US Pop #11-
プロデュース:Jan Berry


アーティスト 【ジャン&ディーン】
ポップ・デュオ。ロサンジェルス出身のジャン・ベリー(Jan Berry)(41年生まれ)が、友人バロン・アーニー・ギンズバーグ(Baron Arnie Ginsburg)とコンビを組み『ジャン&アーニー』で58年にデビュー。その直後アーニーではなく、ディーン・トーレンス(Dean Torrence)との新コンビ『ジャン&ディーン』を結成。58〜63年の初期には<Dore><Challenge>に録音があり、ドゥーワップ・スタイルのマルチ・パート・ボーカルを取り入れた「Baby Talk」や「Heart & Soul」、「Linda」等をヒットさせ、ブライアン・ウィルソン〜後のサーフ・コーラスにも影響を与えたと言われています。その後<Liberty>レコードに移籍し、当時の若者文化を象徴するサーフィンやホット・ロッド、スケボー等をモチーフにしたポップスの名作を量産し人気を博しました。ジャン・ベリーは裏方としても才能を発揮し、多数のプロデューサーやシンガーのアレンジや作曲に携わってもいます。


〔コメント〕
ポップ。全米ポップ・チャートで最高11位を記録した彼らの初期代表作品です。ジャンのセルフ・プロデュースによる作品で、前ヒット作の「Surf City」をフォローアップしたザ・ビーチ・ボーイズ風のハーモニー・ポップス!ホノルルをモチーフにした作品だけに、エキゾチックなギター・ソロも登場してきます。

裏面はザ・フォー・シーズンズ風のポップスでユニークです。

■ コンディション
レーベルに擦れと書き込み有り/盤質概ね良好です。

■ その他
この商品は『NIGHT BEAT RECORDS』が販売いたしております <www.nightbeatrecords.com>

商品画像
※画像上より → A面/B面/盤面のアップ。コンディション・チェックにお役立てください。

 コメントで分かりにくい言葉や単語等があった場合には、こちらをご参照ください

販売価格
1,200円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー