販売価格 1,400円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 70ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

THE ECHOES ■ BABY BLUE / BOOMERANG







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)






ニューヨーク・ブルックリン出身のホワイト・ドゥーワップ・グループ/ジ・エコーズが、1961年にUS SEG−WAYレーベルから発表したシングルで、全米ポップチャートで最高2位を記録したグループの代表作品です。

メロディアスなバラードを、ザ・ベルモンツ・スタイルのコーラスでハモるホワイト・ドゥーワップ・ナンバー。

60年代初頭にジ・アールズ他で盛り上がった、ドゥーワップ・リバイバル期の名作です。



裏面はアップテンポのポップ・ナンバーです。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchNM/NMUS OriginalOLDIES
Released YearLabelProducerSongwriter
1961SEG-WAY/103---Gulino, Lagueux
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US Pop #2-45-SRG 103-B 38314-X / 45-SRG 103-A 3831460's Pop / White Doo-Wop / Oldies---


盤質はニアミント美品です。

About the Artists

アーティスト【ザ・ロウレルズ aka ジ・エコーズ aka ザ・スカウンドレルズ】
ホワイト・ドゥーワップ・グループ。ニューヨーク・ブルックリン出身の Harry Boyle, Tom Morrisey, Tommy Duffy, Sam Capano, Willie Benderにより結成されたザ・ロウレルズ(The Laurels)が前身となる。ロウレルズは間もなく解散するが、メンバーのTom Morrisey, Tommy Duffy, Harry Boyleのトリオ体制でジ・エコーズ(The Echoes)を結成して活動。1961年に<Seg-Way>レーベルに録音した"Baby Blue","Sad Eyes"がナショナル・ヒットを記録。その後Tom Duffyが脱退し、Boyle & Morriseyの二人に新メンバーとなるJoe Jagerが加わり、<Smash>レーベルに録音する。1965年にJaggerが脱退してJimmy Tragasが加わり、エコーズとして<Ascot>レーベルに最後の録音を行った。そしてRalph Depalmaを新メンバーとして迎えて四人体制となり、グループ名も新たにザ・スカウンドレルズ(The Scoundrells)として60年代に活動した。



>>>この商品に関連しそうなレコードを探してみる

販売価格
1,400円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー