販売価格 1,400円 送料510円〜送料表
☆9千円以上で送料無料
(アクセサリー類を除く)
☆平日13時までの代引き
注文は即日発送
・お取り置き可(一ヶ月以内)
ポイント 70ポイント
購入数

このエントリーをはてなブックマークに追加

JAN & DEAN ■ SIDEWALK SURFIN' / WHEN IT'S OVER







 試聴 Listen(実際の商品から録音しています。使用針:Shure M44-7)








「サーフ・シティー」「デッドマンズ・カーヴ」「ざリトル・オールド・レィディー・フロム・パサディナ」他、多くのヒットで60年代を代表するコンビとなった、ジャン・ベリーとディーン・トーレンスによるポップ・デュオ=ジャン&ディーンが、1964年にUS LIBERTYレーベルからリリースしたシングルで、ジャン・ベリー・プロデュースにより全米ポップチャートで最高25位を記録したベストソングのひとつです。

ブライアン・ウィルソンが作曲したザ・ビーチ・ボーイズの「Catch a Wave」を改作し、“スケボー”をモチーフにしたヤングで元気のあるポップ・ナンバー!

ブライアン・ウィルソンと、ザ・ファンタスティック・バギーズがコーラスで参加しており、ザ・ビーチ・ボーイズのクローンとしてはある意味で最強の一曲だと思います。

バッキングはもちろんザ・レッキング・クルーによる演奏で、パーフェクトな布陣による名作です。



裏面曲はポップ・バラードで、上質な音作りに目を見張る2サイダーです。


Information
FormatsConditionOriginal?Music Genre
45rpm/7inchVG+/VG++/RWUS OriginalOLDIES/R&R
Released YearLabelProducerSongwriter
1964LIBERTY/55727---Brian Wilson, Roger Christian
Chart PositionMatrix NumberKeywordNote
US Pop #25-LB1925X / LB192660's Pops / Vocal Surf Pop---


レーベルにかるい擦れあり。

盤質は良好です。


About the Artists

アーティスト【ジャン&ディーン】
ポップ・ボーカル・デュオ。ロサンジェルス出身の ジャン・ベリー(Jan Berry)が、友人 バロン・アーニー・ギンズバーグ(Baron Arnie Ginsburg)とコンビを組み ジャン&アーニー で1958年に<Arwin>レーベルよりデビュー。その直後にアーニーではなく、ディーン・トーレンス(Dean Torrence)との新コンビとなるジャン&ディーンを結成して活動。1958-1963年の間には<Dore><Challenge>レーベルに録音を残し、ドゥーワップ・スタイルのマルチ・パート・ボーカルを取り入れた"Baby Talk", "Heart & Soul", "Linda"等をヒットさせており、この時期の作品はザ・ビーチ・ボーイズや、後のサーフ・コーラスにも影響を与えたと言われています。その後<Liberty>レーベルに移籍し、当時の若者文化を象徴するサーフィンやホット・ロッド、スケボー等をモチーフにした"Surf City", "Drag City", "Dead Man's Curve", "The Little Old Lady from Pasadena"等を連続ヒットさせ人気を博しました。1965年以降はサーフ・ブームも収束し、1966年にはジャンは自らが歌った"Dead Man's Curve"(ビバリーヒルズに実在する“魔のカーブ”)で事故を起こしたり、紆余曲折あったものの活動を続け、ジャンが他界する2004年までコンビで活動しています。またジャン・ベリーは裏方としても才能を発揮し、多数のアーティストのプロデュースやアレンジ、作曲等にも携わってもいます。



販売価格
1,400円(税込)
購入数
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー