[検索文字]:SAM COOKE [検索結果]:69件 [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-24 / 69 | 次へ >
1964年。全米ポップチャート29位/R&Bチャート23位。サム自作によるロッカ・バラードで、恋人に去られた悲しい気持ちを歌に乗せた失恋ソングの名作です。サミー・ロウ楽団の演奏に、ザ・ジョーダネアーズ風のコーラスが入る、ロックンロール時代のR&Bポップスから、初期ソウルにかけての息吹を感じる注目作品でもあります。盤面に浅い擦れ傷あり、若干チリノイズが出ます。
1,000円(税込)


1962年。1970'sリイシュー。全米ポップチャート17位/R&Bチャート4位。ティーネイジ・ハウス・パーティーの雰囲気を、ハンドクラップに乗せて明るく歌うポップR&B・ナンバー!裏面は全米ポップチャート13位/R&Bチャート2位を記録した両面ヒットとなるバラード曲です。チャールズ・ブラウン&エイモス・ミルバーンの「アイ・ウォント・トゥ・ゴー・ホーム」の改作で、ルネ・ホールによるクラブブルース・スタイルの演奏をバックに乗せて熱っぽく歌うアーリーソウルの名作!盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1963年にUS DERBYレーベルからリリースした記念すべきデビューシングルで、全米ポップチャートで最高44位を記録した彼の代表作品です。サム・クックが書き下ろしたメロディアスなバラード曲を、優美なオーケストラサウンドに乗せて、サムが認めた美声ボーカルで歌い上げる60's ポップR&B・ナンバー!サム・クックがこの手の作品を手掛けて自主流通させてヒットさせた点において、ポップマーケットも強く意識していた事を示す一曲でもあります。レーベルに書き込みあり。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1969年。アルバム『The Gospel Soul of Sam Cooke with the Soul Stirrers, Volume 1』に収録されるまでは未発表だった作品で、サム・クックがアレンジメントを担当したゴスペル・ナンバーです。ポール・フォスターとサム・クックが掛け合いのヴォーカルで歌う50'sブラック・ゴスペル・ナンバー!裏面曲はアルバム『The 2 Sides of Sam Cooke』に収録された作品で、こちらも50年代の未発表作品です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1958年。全米ポップチャート26位/UKシングルチャート12位。ルー・アドラーが、バーバラ・キャンベルという偽名を使って書き下ろした作品で、親しみやすいメロディーを軽やかなヴォーカルで歌い上げるポップR&B・ナンバーです。サム・クックのポップ・ナンバーという事で、やはりゴスペル風のコーラスのアレンジがキラリと光る初期の名作です。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1961年。全米ポップチャート17位/R&Bチャート20位。サム自作によるメロウなロッカ・バラードを、ルネ・ホールによる演奏/指揮のオーケストラ・サウンドに乗せて、滑らかなヴォーカルで歌いあげるラヴ・ソングです。ローリング・ストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では452位に選定される名作です。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1969年。アルバム『The Gospel Soul of Sam Cooke with the Soul Stirrers, Volume 1』に収録されるまでは未発表だった作品で、サム・クックがアレンジメントを担当したゴスペル・ナンバーです。ポール・フォスターとサム・クックが掛け合いのヴォーカルで歌う50'sブラック・ゴスペル・ナンバー!裏面曲はアルバム『The 2 Sides of Sam Cooke』に収録された作品で、こちらも50年代の未発表作品です。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


1960年。全米ポップチャートで最高12位/R&Bチャートで最高27位を記録したベストトラックのひとつです。明るくメロウでキャッチーな楽曲を、朗らかなボーカルで歌うR&Bポップスの名作!英国のハーマンズ・ハーミッツや、日本ではウルフルズもカバーしていた作品のオリジナル・バージョンです。裏面も1959年録音のKEEN時代の代表作品となるヒット・ナンバー(全米ポップ・チャートで最高31位/R&Bチャートで2週連続2位)です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


全米ポップ27位/R&B7位。前ヒット作「ユー・センド・ミー」をフォローアップしたメロディアスな楽曲を、コーラスに乗せて甘く歌うR&Bポップ・バラード・ナンバー。裏面はジャジーなシャッフル・リズムと、ブルージーなマイナーキーが見事に調和したR&Bジャズとなる2サイダーです。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1958年。全米チャート26位/R&Bチャート10位。ジャジーなシャッフル・リズムと、ブルージーなマイナーキーが見事に調和したR&Bジャズです。2010年代的には、“R&Bポップコーン”という観点からもオススメの一曲です。裏面は全米ポップチャートで最高27位/R&Bチャートで最高7位を記録した両面ヒットです。プロモ盤。レーベルに擦れと書き込みあり。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1963年作品の70’s正規リイシューで、全米ポップチャートで最高11位を記録し、アルバム・タイトルにもなったベストソングのひとつです。恋人が帰ってくる喜びをテーマにした、サム・オリジナルにによる明るいアップテンポ・ナンバーを、バンジョーやジャジーなホーン・セクションに乗せたポップR&B・ナンバー!裏面はウィリー・ディクソンが作詞作曲をしハウリン・ウルフが吹き込んだブルースのカバーです。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1963年にUS DERBYレーベルからリリースした記念すべきデビューシングルで、全米ポップチャートで最高44位を記録した彼の代表作品です。サム・クックが書き下ろしたメロディアスなバラード曲を、優美なオーケストラサウンドに乗せて、サムが認めた美声ボーカルで歌い上げる60's ポップR&B・ナンバー!サム・クックがこの手の作品を手掛けて自主流通させてヒットさせた点において、ポップマーケットも強く意識していた事を示す一曲でもあります。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1950年代にSPECIALTYレーベルに残した未発表作品の70's正規レーベル・イシューです。1970年にリリースされるアルバム『That's Heaven To Me』に収録されるまでは未発表だった作品ですが、RCAレーベル編集によるサム・ベスト選集『The Man & His Song』にも収録された代表作品です。メロディアスなバラードをコーラスに乗せて、サムのリードが熱っぽく歌い上げるオーセンティック・ゴスペル・ナンバー!盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1964年。全米ポップチャート93位。サム・クックとJ.Wアレクサンダーが共作した作品で、前作「Bring It On Home To Me」をフォローアップした泣きのメロディーを、重厚なギターの音色に乗せてエモーショナルなボーカルで歌い上げる60's R&B〜アーリー・ディープソウル・バラードの傑作!裏面は全米チャートで最高31位/R&Bチャートで最高40位を記録した両面ヒット曲です。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1960年。全米ポップチャート2位/R&Bチャート2位。鎖に繋がれて労働を強いられている囚人(チェイン・ギャング)をモチーフにした作品で、ポップ・ソングに意味深さを持たせるという初期のプロテスト・ソングとしても重要視したい名作。ジャッキー・ウィルソン、オーティス・レディング、ザ・スプリームス…等々、カバーも多いR&Bのスタンダードとしても知られています。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1964年。全米ポップチャート11位。1962年のヒット曲「ブリング・イット・オン・ホーム・トゥ・ミー」をフォローアップした様なメロディアスな一曲で、ノリの良いミッドテンポに乗せて掛け合いのボーカルで歌う60's R&B/アーリーソウルの名作。裏面も全米チャートで最高35位を記録した両面ヒットで、パティー・ペイジのカヴァーです。コパでのライヴでは最後に歌われていた作品のスタジオ・バージョンです。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1958年にUS KEENレーベルからリリースしたシングルです。ポール・アンカ風のポップ・ナンバーを、ジャジーな演奏と女性コーラスに乗せて、甘いヴォーカルで歌い上げる50’sポップR&B・ナンバー!裏面はルウ・アドラー&ハーブ・アルパートが共作をしたポップ・バラードとなる2サイダーです。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1957年にUS KEENレーベルからリリースした45回転7インチ・4曲入りE.Pシングルです。アルバム『Sam Cooke』からのシングル・カットで、ポピュラーソングの4曲を選出したコンパクト盤。デビー・レイノルズの「Tammy」が白眉で、7インチ派の方には嬉しい一枚ではないかと思います。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好ですが、EP盤なので若干チリノイズが出ます。
1,400円(税込)


1963年。全米ポップチャート11位/R&Bチャート7位。アルバム『Night Beat』からのシングルカットで、ハウリン・ウルフによる名作「Little Red Rooster」のカヴァーです。ビリー・プレストン(Organ)が演奏で参加したスモールコンボによるシャッフルリズムに乗せて、熱っぽいボーカルで歌い上げる60's R&B・ナンバー!裏面はサム自作によるオリジナルナンバーです。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1963年。全米ポップチャート9位/R&Bチャート1位。邦題「ツイストで踊り明かそう」。ルネ・ホール・バンドの演奏に加えて、キング・カーティス+元アップセッターズのグレイディー・ゲインズがサックスを伴奏した重厚なリズムに乗せと、ロックンロール調のキャッチーな楽曲をコール&レスポンスで歌う60's R&B・パーティー・チューン!音質が良いのでオススメのオールドプレスです。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1957年。全米ポップチャート17位/R&Bチャート15位。前ヒット作の「ユー・センド・ミー」をフォローアップしたバラードで、ポピュラーソング「フォー・センチメンタル・リーズンズ」のカバーです。軽快な演奏と女性コーラスに乗せたメロディーを、甘いヴォーカルで歌い上げるポップR&B・バラードです。裏面も全米チャートで47位/R&Bチャートで17位を記録したバラードです。レーベル片面にシールあり。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1960年。全米ポップチャート50位/R&Bチャート22位。ポップス作曲家のジェフ・バリーが楽曲を提供したバラードを、グレン・オッサー楽団の演奏に乗せ、哀愁たっぷりに歌い上げるアーリーソウル・ナンバー。「ワン・モア・タイム」同様に、サムの隠れた名作といえる名唱です。裏面もバラードです。レーベルにシール。盤面にかるい擦れありますが音質は概ね良好です。
1,600円(税込)


全米ポップ30位/R&B23位。サム・クックが楽曲を提供した作品で、サム・クック節が満開のキャッチーなメロディーをコーラスでハモるアップタウン・ドゥーワップの名作!
1,600円(税込)


1963年。全米ポップチャート11位/R&Bチャート7位。アルバム『Night Beat』からのシングルカットで、ハウリン・ウルフによる名作「Little Red Rooster」のカヴァーです。ビリー・プレストン(Organ)が演奏で参加したスモールコンボによるシャッフルリズムに乗せて、熱っぽいボーカルで歌い上げる60's R&B・ナンバー!裏面はサム自作によるオリジナルナンバーです。CS付き。盤質は良好です。
1,600円(税込)


    | 1-24 / 69 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー