ホームMovie [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-24 / 26 | 次へ >
1954年。「ペルシャの哀歌」と題された本作は、ペルシャを舞台にした同年に公開された映画『The Adventures of Hajji Baba』の主題歌で、ペルシャ〜中近東を彷彿とさせる楽曲/編曲にエキゾチックな雰囲気が充満したポップ・ナンバーです。裏面はチャート作品となるバラードです。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1962年。全米ポップチャート1位。“ストリッパー”をモチーフにしたオリジナル・ナンバーを、フルバンド・ジャズ・オーケストラで豪奢に奏でる60's ポピュラー・ジャズ・インストゥルメンタル・ナンバー!数多くの映画や、テレビ番組のテーマ曲として使用された名作です。裏面は本来のA面作品だったという逸話のあるイージーリスニング作品です。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1964年。全米ポップチャート4週連続2位。1947年「誰かが誰かを愛してる」のカヴァーで、ピアノとギター、ドラム、ベースというスモールコンボの編成に、華美なストリングスをオーバーダビングして仕上げた、アーニー・フリーマンの仕事らしい洗練されたポピュラーソングです。意外なところでは、日本のザ・モッズ(The Mods)が取り上げていた事でも知られる作品です。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1964年。MADレーベルのマッド・マン・ジョーンズのR&B「イェー!」のリズムに近い、ラテン調R&B・ジャズ・インストゥルメンタル・ナンバーで、ハモンド・オルガンとサックスがメロディーを奏でるモッド・ジャズ良好作品!ビル・ドゲットや、アール・ボスティックらがお好きな方には大推薦です。CS付き。レーベルにかるい擦れあり。盤面に擦れ傷ありますが、音質は全体的に概ね良好でしっかと鳴ります。
1,000円(税込)


1960年にUS CHIEFレーベルからリリースしたヒットシングルです。同年に公開された映画『Key Witness』に挿入されたインストゥルメンタル・ナンバーで、1930年代のジャズの風情をモダンに蘇らせたビッグバンド・スウィング・チューン!裏面は映画『Key Witness』(邦題:四人の恐迫者)の主題曲で、チャート作品となる彼の代表作品です。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1964年にCOLPIXレーベルから発表したシングルで、アルバム「THE NEW INTERNS」(COLPIX/CP473)からのシングル・カットです。ロバート・コーン制作によるイージー・リスニングで、“ワトゥシ”をテーマにした民族系音楽です。日本の祭り太鼓にも聞こえる情熱的なパーカッションがエキゾチックなリズムを刻む、妙インスト・ナンバー!盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1964年。ご存じ、シャーリー・バッシーが歌った映画『OO7・ゴールドフィンガー』のテーマ曲のカヴァーで、ボブ・クリュー・プロダクション風のダンスリズムを盛り込み、爆発音の様なSEを随所に盛り込んで映画の雰囲気を演出したちょいクレイジー・バージョンです。しかし原曲がバラードだっただけに、ノリの良いアップテンポ・バージョンは貴重となる珍盤としてオススメです。盤質はニアミント美品です。
1,200円(税込)


1953年。全米ポップチャート8位。ベルギー系ドイツ人歌手=アンジェラ・デューランド(Angele Durand)が1947年に残した作品のカヴァーで、ヘンリー・ルネ楽団の軽快な演奏に乗せて、フランス語の歌詞でエキゾチックに歌うジャズ・ボーカルの名作。裏面はアフリカをモチーフにした、ポップコーン系のエキゾチック・バラードです。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1959年。全米ポップチャート1位/R&Bチャート6位/UKシングルチャート1位。1928年のミュージカル『ザ・スリー・ペニー・オペラ』挿入曲のカバーで、リチャード・ウェスの演奏/アレンジによるポップ・ボーカル・バージョンです。それまでのティーンポップ路線から、大人のポップ歌手へと華麗なる転身を遂げた記念すべき一曲でもあります。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


1954年。男性に呼びかける「セニョール」をモチーフにしたキャッチーな楽曲を、ボンゴのパーカッションにストリングスを重ねたアップテンポに乗せた、ラテン風ポップ・ボーカル・ナンバー!男性コーラスに支えられた、ソフトな歌い口のボーカルにも引き込まれる名唱が魅力です。裏面はコール・ポーター作品です。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1955年。バーニー・ケッセル(Guitar)、チコ・ハミルトン(Drums)らが演奏で参加したアフロ・キューバン風の性急なリズムに乗せて、力強く伸びやかなボーカルで歌い上げる50'sジャズ・ボーカル・ナンバー!リズムの転調もドラマチックで、全体的にワイルドでエキゾチックな雰囲気に引き込まれる作品です。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1957年。同年に劇場公開された同名の映画のタイトル曲として話題となった作品で、日本の「サヨナラ」を楽曲に盛り込んだポップ・ボーカル・ナンバーです。後のティーン・アイドルにも影響を与えたと言われる(ボビー・ライデル等)、伸びやかなテナーボーカルも聞きものの一曲です。裏面はバラード曲です。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1962年。全米ポップチャート22位。ヴィンス自作によるクラシック・ミュージック風の美しいメロディーを、スモールコンボによる演奏と、ジャジーなピアノで優美に仕上げたイージーリスニング・ジャズの名作。同年にはグラミーのベスト・オリジナル・ジャズ作曲賞を受賞した大作です。裏面は1959年の映画 「黒いオルフェ」のカヴァーです。盤質は良好です。
1,400円(税込)


1960年。全米ポップチャート9週連続1位。1959年に公開された映画『A Summer Place(邦題:避暑地の出来事) 』のテーマ曲で、邦題「夏の日の恋」としても知られる作品です。優美なるメロディーを、フル・ストリングス・オーケストラがドラマチックに奏でる、オールディーズ・イージー・リスニングの名作。PS付き(概ね良好な保存状態です)。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


全米ポップ23位/R&B5位。映画「Melody For Two」挿入曲のカヴァーで、“九月の雨”をモチーフにしたメロディアスな楽曲を、しっとりしたボーカルで歌うポップ・バラードの名曲です。裏面もポップ・バラード。レーベルに擦れ。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1953年にUS RCA VICTORレーベルからリリースしたシングルす。前ヒット作「C'est si Bon」のフォローアップで、スウィンギンなジャズのリズムに乗せて、エキゾチックなメロディーの楽曲を妖艶に歌う50'sポップ・ボーカル・ナンバー!裏面はスローナンバーです。CS付き。盤質は良好かつ、しっかりと鳴る当たりプレスでオススメです。
1,400円(税込)


1964年。1963年のヘンリー・マンシーニの「ピンク・パンサーのテーマ」のカヴァーです。ザ・レッキング・クルーの演奏による、原作のアレンジを忠実に再現したジャジーな演奏に、本物であるサックスの音色が艶っぽく響くグッド・バージョン!裏面も映画『ピンク・パンサー』挿入曲となる「今宵を楽しく」のカヴァーとなるパーフェクト・2サイダー!!レーベルに書き込みあり。盤質は良好です。
1,400円(税込)


映画「ジェイムス・ディーン物語」からのシングル・カットです。映画のメイン・テーマ曲で、ライト・オーケストラ・スタイルのイージー・リスニング作品です。Cool Item for James Dean Collector!
1,600円(税込)


1964年。MADレーベルのマッド・マン・ジョーンズのR&B「イェー!」のリズムに近い、ラテン調R&B・ジャズ・インストゥルメンタル・ナンバーで、ハモンド・オルガンとサックスがメロディーを奏でるモッド・ジャズ良好作品!ビル・ドゲットや、アール・ボスティックらがお好きな方には大推薦です。CS付き。盤質は綺麗です。
1,600円(税込)


1957年。映画『A Face In The Crowd』への挿入曲となる「ママ・ギター」というポップ・ソングで、ディック・ジェイコブス楽団が演奏したジャジーなアップテンポに、ペリー・コモ風のダンディーなボーカルが乗った50's メイル・ポップ・ボーカル・ナンバー!ロックンロール・ファンの方にもオススメの一曲です。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,800円(税込)


1958年にUS RCA VICTORレーベルからリリースした45回転7インチ・E.P.シングルです。同年から公開が開始されたテレビ番組「ピーター・ガン」のオリジナル・サウンド・トラック盤で、タイトル曲を中心に、番組挿入曲を計4作品収録したコンパクト盤!PS付き(ハード・カヴァー/保存状態は良好です)。盤質は良好です。
1,800円(税込)


映画音楽の巨匠エルマー・バーンスタインが作曲した同名映画のタイトル・ソングで、分厚いスウィング・ジャズがスリリングにメロディーを奏でるロッキン・ジャズのクロスオーバー・チューン!裏面はポップ・インストゥルメンタル・ジャズです。レーベルにシール。盤質は良好です。
1,800円(税込)


1963年。ジャズのスタンダードとしても知られる、ブラジルの作曲家ジャルマ・フェヘイラが1959年に発表したボサノバ・ポップスの名曲「レキャド・ボッサ・ノヴァ」のカバーで、管弦楽団のフルオーケストラの演奏をバックに、哀愁のあるメロディー色気たっぷりのボーカルで歌うジャズ・ポップ・ボーカル・バージョン!盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1963年。ジャズのスタンダードとしても知られる、ブラジルの作曲家ジャルマ・フェヘイラが1959年に発表したボサノバ・ポップスの名曲「レキャド・ボッサ・ノヴァ」のカバーで、管弦楽団のフルオーケストラの演奏をバックに、哀愁のあるメロディー色気たっぷりのボーカルで歌うジャズ・ポップ・ボーカル・バージョン!盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


    | 1-24 / 26 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー