ホームPhil Spector [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-24 / 35 | 次へ >
1962年。全米ポップチャート8位。幻のディズニー映画『Songs of the South(邦題:南部の唄)』('46)挿入曲のカバーで、童謡並みに親しみやすいメロディーを、ダーレン・ラヴのリードが歌うフィル・スペクターズ・クラシックス!過渡期のウォール・オブ・サウンドを知る、密の詰まった重厚なサウンドにもご注目を。レーベルにリングウェア。音質は概ね良好で全体的にしっかりと鳴る印象です。
1,000円(税込)


1963年。全米ポップチャートで最高63位を記録したこのプロジェクトの代表作品のひとつです。エリー・グリニッチ&ジェフ・バリーが作詞作曲をしたキャッチーなメロディーを、S.P.Q.R./LEGRANDレーベル風のR&Bサウンドで仕上げた60'sガール・ポップ・クラシックス!リードシンガーはザ・ブロッサムズのダーレン・ラヴで、実質的にダーレン・ラヴのリーダー作品と位置づけしても良さそうです。レア・ホワイト・レーベル・プロモ盤。レーベルにリングウェアあり。盤面に擦れ傷あり。
1,000円(税込)


1962年。全米ポップチャート13位。バリー・マン&シンシア・ワイルが作曲したメロディアスな楽曲を、スパニッシュ・ギターやストリングスの音色を重ねてエキゾチックなサウンドで仕上げた60'sガールズ・ポップ・ナンバー!“ウォール・オブ・サウンド”にはまだ遠いサウンドながら、R&Bティーン・ポップとしては上質な仕上がりとなった初期PHILLES作品です。裏面はジャック・ケラー=ラリー・コルバー作品です。レーベルにシールと書き込みあり。盤質はほぼ良好です。
1,200円(税込)


1959年。フィル・スペクター・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高91位を記録したマイナーヒット作品です。DOREレーベルでのヒット曲「To Know Him Is to Love Him」をフォローアップしたメランコリックなバラード曲を、キャロル・コナーズのリードが伸びやかに歌う50's ガールズ・ポップ・ナンバー!裏面は全米チャートで最高98位を記録した両面ヒットで、こちらもA面と同路線のポップバラードです。レーベルに擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1962年。全米ポップチャート2週連続1位/R&Bチャート2位。ジーン・ピットニーが作曲し、同年にヴィッキ・カーが吹き込んでいた同名作品のカバーで、「自分にだけは優しい不良の彼氏」をモチーフにしたティーン女子の恋愛事情を、ダーレン・ラヴのリードが力強く歌いあげる胸キュン系60'sガール・ポップ・クラシックス!ヴィッキ・カーの原作にはない、煌びやかなサウンドと全体の力強さが魅力のフィル・スペクターによる名作です。プロモ盤。盤面に擦れ傷あり。
1,400円(税込)


1958年。全米ポップチャートで最高1位を記録し、23週も100位圏内にランクインし、日本でも邦題「会ったとたんに一目惚れ」として知られるオールディーズ・ナンバーです。フィル・スペクターが作曲したメロディアスなバラードを、ゆったりとしたリズムとコーラスに乗せて、アネット・クラインバードの美声ヴォーカルが伸びやかに歌う50's ティーンポップ・ナンバー!ザ・ビートルズによるカバーで、後年さらに有名になった名曲です。レーベルにかるいリングウェアあり。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


1964年。フィル・スペクター・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高2位/R&Bチャートで最高4位を記録したグループの代表作品です。バリー・マン&シンシア・ワイルが作詞作曲をしたメロディアスなバラードを、ロニー・スペクターのリードがしっとり歌うメランコリックなポップ・ナンバー。雷雨のSEも効果的にドラマチックさを演出しており、この年には「ベスト・サウンド・エフェクト」というグラミー賞を獲得した名作です。レーベルに擦れあり。盤面に浅い擦れ傷あり。
1,400円(税込)


1963年。全米ポップチャート6位。ザ・レッキング・クルーが演奏したゴールド・スター・スタジオのサウンドに、ジャック・ニッチェのアレンジメントによるスペイシーなストリングスが絡む60'sウォール・オブ・サウンド・クラシックス!ザ・ビーチ・ボーイズや、ソニー&シェールもカバーし、ローリングストーン誌が選ぶ「ザ・500・グレーテスト・ソングス・オブ・オール・タイム」では493位に選定された。レーベルに擦れとシールと書き込みあり。盤質は概ね良好です。
1,400円(税込)


同時期のモータウン〜ザ・スプリームスをオマージュしたグルーヴに乗せて、『ダーレン・ラヴ』がリードで歌うポップ・ソウル良好作品!
1,600円(税込)


1964年。全米ポップチャート1位。結婚式をモチーフにした作品で、ジェフ・バリー&エリー・グリーンウィッチ&フィル・スペクターが競作したキャッチーなメロディーを、ソフトなコーラスでハモる60's ガールズ・ポップの名作。実は本作よりも前の1963年にザ・ブロッサムズが初吹込みをし(未発表)、ザ・ロネッツのバージョンもアルバム用として残されています。裏面曲はアール・キングが作曲したニューオーリンズR&Bです。盤質は綺麗です。
1,600円(税込)


フィル・スペクターとハンク・ハンターが共作したメロディアスなバラードを、エキゾチックかつストリングスが跳ねる都会的なサウンドに乗せたティーン・ポップ・ナンバー!ニューヨーク録音なので、ウォール・オブ・サウンドにはまだまだ遠い作品ながらにガールズ・ポップとしてはかなり上質な一曲です。裏面はチャート作品となる2サイダー!レーベルに若干の擦れと小さな書き込み。盤質は綺麗です!
1,600円(税込)


1962年。全米ポップチャート13位。バリー・マン&シンシア・ワイルが作曲したメロディアスな楽曲を、スパニッシュ・ギターやストリングスの音色を重ねてエキゾチックなサウンドで仕上げた60'sガールズ・ポップ・ナンバー!“ウォール・オブ・サウンド”にはまだ遠いサウンドながら、R&Bティーン・ポップとしては上質な仕上がりとなった初期PHILLES作品です。裏面はジャック・ケラー=ラリー・コルバー作品です。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1962年全米ポップ8位。幻のディズニー映画『Songs of the South(邦題:南部の唄)』('46)挿入曲のカバーで、童謡並みに親しみやすいメロディーを、ダーレン・ラヴのリードが歌うフィル・スペクターズ・クラシックス!過渡期のウォール・オブ・サウンドを知る、密の詰まった重厚なサウンドにもご注目を。レーベルに擦れあり。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1962年。全米ポップチャート2週連続1位/R&Bチャート2位。ジーン・ピットニーが作曲し、同年にヴィッキ・カーが吹き込んでいた同名作品のカバーで、「自分にだけは優しい不良の彼氏」をモチーフにしたティーン女子の恋愛事情を、ダーレン・ラヴのリードが力強く歌いあげる胸キュン系60'sガール・ポップ・クラシックス!ヴィッキ・カーの原作にはない、煌びやかなサウンドと全体の力強さが魅力のフィル・スペクターによる名作です。盤質は概ね良好です。
1,600円(税込)


1958年。全米ポップチャートで最高1位を記録し、23週も100位圏内にランクインし、日本でも邦題「会ったとたんに一目惚れ」として知られるオールディーズ・ナンバーです。フィル・スペクターが作曲したメロディアスなバラードを、ゆったりとしたリズムとコーラスに乗せて、アネット・クラインバードの美声ヴォーカルが伸びやかに歌う50's ティーンポップ・ナンバー!ザ・ビートルズによるカバーで、後年さらに有名になった名曲です。レーベルにかるい擦れあり。盤質は良好です。
1,600円(税込)


1962年。全米ポップチャート2週連続1位/R&Bチャート2位。ジーン・ピットニーが作曲し、同年にヴィッキ・カーが吹き込んでいた同名作品のカバーで、「自分にだけは優しい不良の彼氏」をモチーフにしたティーン女子の恋愛事情を、ダーレン・ラヴのリードが力強く歌いあげる胸キュン系60'sガール・ポップ・クラシックス!ヴィッキ・カーの原作にはない、煌びやかなサウンドと全体の力強さが魅力のフィル・スペクターによる名作です。レーベルに擦れと書き込みあり。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


1962年。全米ポップチャート34位。ジェリー・ゴフィン&キャロル・キングが作詞作曲をしたメロディアスなバラード曲を、ストリングスとコーラスの音色に乗せて、吐息交じりのヴォーカルでソフトに歌うガールズ・ポップ・ナンバー。アレンジャーはジャック・ニッチェと思われる作品で、遠くで響く絶妙なストリングスの加減は、後のPHILLESレーベルでのウォール・オブ・サウンドに直結する重要さがあります。盤質はニアミント美品です。
1,800円(税込)


1958年。全米ポップチャートで最高1位を記録し、23週も100位圏内にランクインし、日本でも邦題「会ったとたんに一目惚れ」として知られるオールディーズ・ナンバーです。フィル・スペクターが作曲したメロディアスなバラードを、ゆったりとしたリズムとコーラスに乗せて、アネット・クラインバードの美声ヴォーカルが伸びやかに歌う50's ティーンポップ・ナンバー!ザ・ビートルズによるカバーで、後年さらに有名になった名曲です。盤質は良好です。
1,800円(税込)


1963年。全米ポップチャートで最高63位を記録したこのプロジェクトの代表作品のひとつです。エリー・グリニッチ&ジェフ・バリーが作詞作曲をしたキャッチーなメロディーを、S.P.Q.R./LEGRANDレーベル風のR&Bサウンドで仕上げた60'sガール・ポップ・クラシックス!リードシンガーはザ・ブロッサムズのダーレン・ラヴで、実質的にダーレン・ラヴのリーダー作品と位置づけしても良さそうです。レーベルにシールあり。盤質は概ね良好です。
1,800円(税込)


全米ポップ・チャート6位。ザ・レッキング・クルーが演奏したゴールド・スター・スタジオのサウンドに、ジャック・ニッチェのアレンジメントによるスペイシーなストリングスが絡む60'sウォール・オブ・サウンド・クラシックス!イエロー・レーベルの2nd.プレス。レーベルにかるい擦れ。盤質は良好です。
2,200円(税込)


1962年全米ポップ8位。幻のディズニー映画『Songs of the South(邦題:南部の唄)』('46)挿入曲のカバーで、童謡並みに親しみやすいメロディーを、ダーレン・ラヴのリードが歌うフィル・スペクターズ・クラシックス!過渡期のウォール・オブ・サウンドを知る、密の詰まった重厚なサウンドにもご注目を。レーベルにかるいリングウェア。盤質は良好です。
2,200円(税込)


1958年。全米ポップチャートで最高1位を記録し、23週も100位圏内にランクインしていた大ヒット作品で、日本でも邦題「会ったとたんに一目惚れ」として知られるオールディーズ・ナンバーです。フィル・スペクターが作曲したメロディアスなバラードを、ゆったりとしたリズムとコーラスに乗せて、アネット・クラインバードの美声ヴォーカルが伸びやかに歌う50's ティーンポップ・ナンバー!ザ・ビートルズによるカバーで、後年さらに有名になった名曲です。盤質はニアミント美品です。
2,200円(税込)


1961年。フィル・スペクターとハンク・ハンターが共作したメロディアスなロッカ・バラードを、エキゾチックかつストリングスが跳ねる都会的なサウンドに乗せたティーン・ポップ・ナンバー!ニューヨーク録音なので、ウォール・オブ・サウンドにはまだまだ遠い作品ながら、ガール・ポップスとしてはかなり上質な一曲です。裏面はチャート作品となるティーン・バラードとなる、パーフェクトな2サイダー!!レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
2,200円(税込)


1964年。フィル・スペクター・プロデュースにより、全米ポップチャートで最高2位/R&Bチャートで最高4位を記録したグループの代表作品です。バリー・マン&シンシア・ワイルが作詞作曲をしたメロディアスなバラードを、ロニー・スペクターのリードがしっとり歌うメランコリックなポップ・ナンバー。雷雨のSEも効果的にドラマチックさを演出しており、この年には「ベスト・サウンド・エフェクト」というグラミー賞を獲得した名作です。レーベルに書き込みあり。盤質は良好です。
2,400円(税込)


    | 1-24 / 35 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー