ホーム45s-JAZZ/POP VOCAL [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-24 / 250 | 次へ >
1959年。全米ポップチャートで最高3位を記録した彼女の代表作品です。彼女の旦那であるウェイン・シャンクリンが作詞作曲をした作品で、ラテン調のシンコペーションリズムに乗せて、力強くジャジーなヴォーカルで歌い上げるフィメール・ポップヴォーカル・ナンバー!不思議な音質のバッキングは、なんとロサンジェルスの名門ゴールド・スター・スタジオ録音で、ガールズポップ・ファンの方にもオススメの一曲です。レーベルにかるい擦れあり。盤質は綺麗です。
500円(税込)


全米チャート2位/R&Bチャート1位。 プッチーニのオペラ”ラ・ボエーム”の挿入歌で、グレン・オッサー指揮による豪華なフルオーケストラをバックに、ゴスペル・ボーカルでパワフルに歌うポップ・バラードの名作! 裏面はジミー・ロジャースのカントリー作品の軽快なカヴァーです。盤質は良好です。
500円(税込)


中南米のホンジュラス首都テグシガルパをモチーフにした、明るいメロディーのポップ・ヴォーカル・ナンバーです。
500円(税込)


1959年。全米ポップチャート8位/R&Bチャート4位。メキシコ人作曲家マリア・メンデス・グレヴァーが1934年に発表した「Cuando Vuelva a Tu Lado」という作品のカバーで、邦題「縁は異なもの」としても知られるポピュラーソングの名作です。豊かな恋心を歌ったメロウな楽曲を優しく歌いあげるポップ・ボーカル・バラード!ジャッキー&ドリーンの「Adorable you」の元になったとも言われている作品です。レーベルにシールあり。盤面に浅い擦れありますが、音質は概ね良好です。
800円(税込)


"アルヴィン&ザ・チップマンクス"を手がけた事で知られている デイヴィッド・セヴィルが、1963年にLIBERTYレーベルから発表したポップ・シングルのB面用作品です。土着的なパーカッションとチェンバロが入り軽快なメロディーを奏でるオブスキュア・ラテン・ジャズ!盤質は良好です。
800円(税込)


1954年。「ペルシャの哀歌」と題された本作は、ペルシャを舞台にした同年に公開された映画『The Adventures of Hajji Baba』の主題歌で、ペルシャ〜中近東を彷彿とさせる楽曲/編曲にエキゾチックな雰囲気が充満したポップ・ナンバーです。裏面はチャート作品となるバラードです。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1962年にUS UNITED ARTISTSレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高2位を記録した彼らの代表作品です。1960年に公開された映画『エクゾダス』テーマ曲のカバーで、壮大なフル・オーケストラをバックに、ピアノ・ソロががドラマチックにメロディーを奏でるイージー・リスニングの名作。カバーも多いポピュラーミュージックのスタンダードです。迫力のあるサウンドで鳴るUS 7インチ盤のサウンドは、壮大かつドラマチックに響くので大変オススメです。盤質は良好です。
800円(税込)


1968年。全米ポップチャート2位。1966年にイタリアで制作された同名映画タイトル曲のカヴァーで、日本では邦題は「続・夕陽のガンマン 地獄の決闘」として知られる作品です。マカロニ・ウェスタン〜西部劇らしい、男っぽいロマンスと哀愁に溢れたサントラ曲の名作!ロック・バンド、ラモーンズがライヴのSEとして使っていたので、ロック・ファンにも知られる様になったインストゥルメンタル・ナンバーだと思います。レーベルにシールあり。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1960年。ジョー・レイズマン楽団の演奏によるラテン調のゆったりしたリズムに、かろやかなボーカルがマッチした、ポップコーン・オールディーズ系のフィメール・ポップ・ナンバー。裏面もミッドテンポのポップ・ナンバーです。レーベルにかるい擦れ。盤質は綺麗です。
800円(税込)


1958年。全米ポップチャート3位。ベニー・グッドマン楽団が1938年に発表した作品「トプシー」のカヴァーで、スウィング・ジャズをベースに、ラテン・ミュージックの要素を盛り込んだエキゾチカ・ジャズ・ナンバー!怪しげなメロディーを奏でるハモンドオルガンとホーン隊に加え、技巧的なドラム・ソロも痛快です。裏面は、本来のA面となる「パート.1」もポップチャートで最高27位を記録した2サイダーです。スタイレン盤で音に迫力あり。音質は良好です。
800円(税込)


1966年。全米ポップチャート21位。ヴィンス・ガラルディが1962年にヒットさせたジャズの名曲「(邦題)風にまかせて」のカヴァーで、ペリー・ボトキンJr.がアレンジメントを手掛けたポップ・サウンドに乗せて、キャレル・ウェーバーの付けた歌詞を情感たっぷりに歌うボーカル・バージョンです。レーベルに擦れとドリルホールあり。音質は概ね良好です。
800円(税込)


1957年。全米ポップチャート1位。ロバート・アレン&アル・スティルマンが作詞作曲を手掛けたメロディアスな楽曲を、レイ・コニフ楽団のフルオーケストラの演奏に乗せて、滑らかなボーカルで歌い上げる、洗練されたポップ・バラード・ナンバーです。1996年には、ライザ・ミネリとのデュエット作品として再録音しています。CS付き。レーベルに擦れとシールあり。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1964年。全米ポップチャート10位。ジョン・バリー演奏/指揮による作品で、映画「007/ゴールドフィンガー」のテーマ曲として話題となり、2008年にはグラミー賞の殿堂入りを果たした作品です。豪華としか言い表しようがないフル・オーケストラをバックに、力強いボーカルで豪快に歌う60'sムーヴィー・ソング〜ポップスの名作!レーベルにかるい擦れとシールあり。音質は良好です。
800円(税込)


1959年。全米ポップチャート2位。エキゾチカ音楽の巨匠=レス・バクスターが1952年に発表した作品のカヴァーで、ポリネシア音楽を意識したアーシーなリズムと動物を模した掛け声をバックに、ピアノとビブラフォンがメロディーを奏でるエキゾチカ・ポップ・インストゥルメンタル・ナンバーの名作!レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1962年。全米ポップチャート19位。邦題「想い出のサンフランシスコ」。マーティー・マニング楽団の優美なジャズ&オーケストラ・サウンドに乗せて、哀愁と渋みを含んだ天才的なボーカルで歌うポピュラーソングの名作です。現在でもサンフランシスコ市が公式に認める賛歌の一つとしても知られる一曲でもあります。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1958年。本来はB面の穴埋め用の為の妙なインストゥルメンタル・ナンバーでしたが、発売から60年の歳月を経て、21世紀の現在、当店ではこちらをA面として強力にプッシュさせていただきたいオススメ作品です。アフロ・ハイチアン・ジャズを連想させるヴードゥー(VooDoo)調のインストゥルメンタル・ナンバーで、ダークで怪しげなメロディーをジャジーなピアノが奏でるオブスキュア・ラテン・ジャズ・ナンバー!レーベルにシールあり。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1969年。“ファンキー・ドゥー”というタイトルからもサウンドが伺える、ジェームス・ブラウン・スタイルのファンキーソウルを取り入れた、クロスオーバー・ジャズ・インストゥルメンタル・ナンバーです。ファンクなリズムを奏でるドラムスと、ワングルーヴのベースに乗せて、泥臭いサックス・ソロでメロディーを奏でる60's ソウル・ジャズ・ナンバー!裏面もファンキーなソウル・ジャズで、徐々に盛り上がる泥臭い演奏が素晴らしい名演です。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


VIKレーベルにも録音があるマイナーな女性ポップ・シンガー/ヘレン・ディクソンが、1953年にUS OKEHレーベルに残したシングルです。後に映画音楽等で有名になるノーマン・ライデンが演奏/指揮を担当した作品で、軽快な演奏に乗せて明るく伸びやかなボーカルで歌い上げるフィメール・ポップ・ナンバー。全体的に明るい作風ながら、時折力のこもったボーカルのシャウトが聴けるので、実力派歌手である事が伺われます。レーベルにかるい擦れあり。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


初期はジョニー・オーティスと共に活動したカンザス・シティー出身の黒人ジャズ・トランペッター=モンテ・イースター。モンテ自作による「バードランド・ホップ」というオリジナル・ナンバーで、スモールコンボによる軽快なシャッフル・リズムに、ホーン・セクションが一体となってメロディーを奏でるR&B・ジャズ・インスト!盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1939年。ジャズのスタンダードとして有名な一曲ですが、実は1930年にジョー・ガーランド&アンディー・ラザフが作曲した「ター・ペーパー・ストンプ(Tar Paper Stomp)」という作品のカバーです。スウィングジャズ時代を代表する作品でもあり、20世紀を代表するポピュラー・インストゥルメンタル・ナンバーとしても評価される名作です。ブライアン・セッツァー・オーケストラ他、カバーや改作も多いスタンダード曲です。CS付き。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1955年。全米ポップチャート1位。1954年に映画『Unchained』挿入曲として作曲された作品のカヴァーで、フル・ストリングス・オーケストラにコーラスが乗ったイージーリスニング曲として仕上げた名バージョンです。当時イギリスでもシングルチャート10位を記録した大ヒットで、以降、本作のカヴァーや、ヒットが続くきっかけとなった重要作品でもあります。レーベル片面に小さく破れあり。盤質は良好です。
1,000円(税込)


1959年。全米ポップチャート3位。クライド・オーティスとベントンが共作し、ナット・キング・コールに提供予定だった作品でしたが、ちょうどその頃にMERCURYレーベルのA&Rとなっていたオーティスのアイデアで、ベントンが録音しMERCURYレーベルからリリースするに至ったという経緯がある作品です。ナット・キング・コールが歌う事を意識して作られたメロディアスな楽曲を、低音を活かした滑らかなボーカルで歌い上げるポップ・バラードの名作。レーベルに書き込みあり。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1952年。1920年代に発表された有名なポピュラーソング「Love Me Or Leave Me」のカバーで、ネルソン・ディドル楽団が演奏を努めたジャズ〜ポップ・ボーカル・ナンバーです。スウィンギンな演奏に乗せて、ブラックボーカリストのエッセンスを含んだブルージーなボーカルで歌う妖艶なバージョン!裏面もネルソン・ディドル楽団のスウィンギンな演奏に乗せたブルージーなボーカルが、怪しげな光を放つポップボーカルの名作です。レーベルにかるい擦れとシールあり。盤面に浅い擦れあり。
1,000円(税込)


1956年。全米ポップチャートで最高55位を記録した彼女達の代表作品です。ファッツ・ドミノが1953年にヒットさせたR&Bのカヴァーで、ビリー・ヴォーン楽団の演奏により、ロカビリー風味の味付けを施された50'sフィメール・ポップ・ロッカー!裏面も全米チャートで最高86位を記録した作品で、ラヴァーン・ベイカーのR&Bのカヴァーです。盤質は良好です。
1,000円(税込)


    | 1-24 / 250 | 次へ >
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー