ホーム45s-60'S ROCK/POPG [並び順を変更] ・おすすめ順 価格順 ・新着順
    | 1-22 / 22 |    
全米ポップ9位。スケールの大きなアレンジと情熱的なメロディーを、ソウリッシュに歌う60'S ロックの名作!イージーリスニング・チャートでもヒットを記録しています。
500円(税込)


1965年 [MGM/13379] (VG/VG/SOL) 全米ポップチャート4位。ジ・アヴァンティスのR&Bカバーです。わりとミッドテンポだった原作を、ノリの良いアップテンポに改良し、タイトで疾走感のあるバンドの演奏で屈託なく仕上げた60's ロック・クラシックス!曲が後半でフェイドアウトしてから始まる、2番目の部分は、実は最初の部分と同じものをループして再編集して仕上げています。1971年にベイ・シティ・ローラーズがカバーしヒットしています。盤質は概ね良好です。
800円(税込)


1955年にUS SOUNDレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高19位を記録した彼女の代表作品です。ザ・ペンギンズの「Earth Angel」のメロディーにも似たドゥーワップ調のバラードを、シド・ベース楽団のジャジーな演奏に乗せて、伸びやかなヴォーカルで歌う50'sフィメール・ポップ・ナンバー!ゲイル・ストームのカバーがヒットした他、R&Bでもドーリー・クーパーがカバーしている作品の元祖オリジナル・バージョンです。レーベルに書き込みあり。盤質は良好です。
800円(税込)


1968年 [COLUMBIA/4-44547] (VG+/VG+/WOL) 全米ポップチャート2位/UKシングル1位。ジェリー・フラーが作詞作曲をしたソウルフルな楽曲を、ロサンジェルスのスタジオ・ミュージシャン/ザ・レッキング・クルーの演奏に乗せて、ゲイリーのボーカルがダイナミックに歌い上げる60's ポップ&ロック・クラシックス!イージーリスニングチャートでも最高26位を記録しており、“ソフト・ロック”や“ライト・ロック”の先鞭を付けた重要作品でもあります。CS付き。盤質は良好です。
800円(税込)


1964年。全米ポップチャート4位/UKシングルチャート6位。60'sナンバーとして有名な作品だと思いますが、元々はイギリスのルイーズ・コーデットという女性ポップ歌手に提供予定だったという逸話のある作品です。メランコリックな楽曲を管弦楽団のサウンドでドラマチックによるアレンジメントを施した、哀愁たっぷりのビート・バラード・クラシックス!盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1965年のマイナーヒット・シングルの裏面曲がオススメです。アーサー・アレキサンダーのカバーで、ストレートなリヴァプール・ロックンロール・サウンドでアレンジされたブリティッシュ・ビート・ナンバー!裏面がチャート・ヒットで、こちらはポップ・バラードです。盤質はニアミント美品です。
1,000円(税込)


1965年にUS LAURIEレーベルから発表したヒットシングルがオススメです。軽快なビート・サウンドに乗せた哀愁漂うメロディーを、しっとり歌い上げるブリティッシュ・ビート・ナンバー。裏面はチャート作品で、ボビー・ダーリンのカバーとなるポップ・バラード曲です。レーベルに破れと書き込みあり。 盤質は良好です。
1,000円(税込)


1965年 [MGM/13379] (VG(+)/VG(+)) 全米ポップチャート4位。ジ・アヴァンティスのR&Bカバーです。わりとミッドテンポだった原作を、ノリの良いアップテンポに改良し、タイトで疾走感のあるバンドの演奏で屈託なく仕上げた60's ロック・クラシックス!曲が後半でフェイドアウトしてから始まる、2番目の部分は、実は最初の部分と同じものをループして再編集して仕上げています。1971年にベイ・シティ・ローラーズがカバーしヒットしています。盤質は概ね良好です。
1,000円(税込)


1970年。全米ポップチャートで最高5位を記録したグループの代表作品のひとつです。ギタリストのランディー・バッハマンと、リードシンガーのバートン・カミングスが作曲した楽曲を、ハードなロック・サウンドに乗せたクラシック・ロックの名作!1969年にアルバム『Canned Wheat』に収録されていた作品(ロング・バージョン)のシングル・バージョンとして再録音ながら、こちらがチャート上で大ヒットしたという逸話があります。CS付。盤質は綺麗です。
1,000円(税込)


1964年 [LIBERTY/55756] (VG(+)/VG/RW) 全米ポップチャート1位。アル・クーパー、ボブ・ブラス、アーウィン・レヴィンらが共作をし、サミー・アンブローズがMUSICORレーベルに吹き込んでいた同名のR&B作品のカバーです。サミーの初回バージョンよりも軽快なアップテンポのロック仕立てになっており、ロサンジェルスのスタジオ・ミュージシャン/ザ・レッキング・クルーが演奏するサウンドも煌びやかで最高の60's ポップス・クラシックス!盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1964年 [LIBERTY/55846] (VG+/VG/SOL/WOL/RW) 全米ポップチャート3位。アル・キャップス、トーマス・レッスリー、スナッフ・ギャレット、レオン・ラッセルらによって書かれた力作で、それをザ・ビーチ・ボーイズの「ヘルプ・ミー・ローンダ」風の軽快なリズムと、ザ・ビーチ・ボーイズ風のコーラスで仕上げた60's ポップス・クラシックス!ゲイリー本人の回答により「本作はレコーディングでザ・ビーチ・ボーイズを模倣しようとした」と明らかになっています。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1965年 [LIBERTY/55846] (VG/VG) ビルボード・ホット100チャートで最高3位、8月に3週間の間イージーリスニングチャートで最高1位を記録。ゲイリー・ゲルドとピーター・ウデルが書いた曲で、元々は1963年に歌手ブライアン・ハイランドによって録音された作品のカバーです。2分以内のコンパクトでキュートな作品はラジオDJに愛され、多くの放送でオンエアを勝ち取りました。裏面はアップテンポのビート・ロックでお薦めです。盤質は概ね良好です。
1,200円(税込)


1965年。全米ポップチャート6位/UKシングルチャート8位。彼ら自身が主演を努めた同名の映画(邦題:『マージー河のフェリー・ポート』)のタイトル曲で、地元の名川をモチーフにしたメロウなロッカ・バラードを、ストリングスが絡む上質なサウンドに乗せたポップ・ナンバー。イングランド北西部を流れるマージー川を渡るフェリーに、郷土愛の想いを込めた素晴らしい作品です。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


1964年。全米ポップチャート4位/UKシングルチャート6位。60'sナンバーとして有名な作品だと思いますが、元々はイギリスのルイーズ・コーデットという女性ポップ歌手に提供予定だったという逸話のある作品です。メランコリックな楽曲を管弦楽団のサウンドでドラマチックによるアレンジメントを施した、哀愁たっぷりのビート・バラード・クラシックス!個人的には、非常にイギリスを強くイメージさせる一曲です。レーベルに書き込みあり。盤質は良好です。
1,200円(税込)


1970年。全米ポップチャートで最高5位を記録したグループの代表作品のひとつです。ギタリストのランディー・バッハマンと、リードシンガーのバートン・カミングスが作曲した楽曲を、ハードなロック・サウンドに乗せたクラシック・ロックの名作!1969年にアルバム『Canned Wheat』に収録されていた作品(ロング・バージョン)のシングル・バージョンとして再録音ながら、こちらがチャート上で大ヒットしたという逸話があります。CS付き。盤質は綺麗です。
1,200円(税込)


1964年。全米ポップチャート103位/UKシングルチャート29位。1956年にジョニー・カウウェルが発表したポピュラーソング「Walk Hand in Hand」のカヴァーで、ストリングスが絡む優美なポップ・バラードとして仕上がった名作です。米国ではマイナーヒットながら、カナダでは最高10位を記録している作品です。UKオリジナル盤。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


全米ポップ6位/UK8位。彼等自身が主演を努めた同名映画のタイトル曲で、地元の名川を賛歌したメロウなロッカ・バラードの名作です。
1,400円(税込)


1965年 [MGM/13379] (NM/NM) 全米ポップチャート4位。ジ・アヴァンティスのR&Bカバーです。わりとミッドテンポだった原作を、ノリの良いアップテンポに改良し、タイトで疾走感のあるバンドの演奏で屈託なく仕上げた60's ロック・クラシックス!曲が後半でフェイドアウトしてから始まる、2番目の部分は、実は最初の部分と同じものをループして再編集して仕上げています。1971年にベイ・シティ・ローラーズがカバーしヒットしています。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,400円(税込)


1965年 [LIBERTY/55846] (VG++/VG+) ビルボード・ホット100チャートで最高3位、イージーリスニングチャートで最高1位を記録。ゲイリー・ゲルドとピーター・ウデルが書いた曲で、元々は1963年に歌手ブライアン・ハイランドによって録音された作品のカバーです。2分以内のコンパクトでキュートな作品はラジオDJに愛され、多くの放送でオンエアを勝ち取りました。裏面はアップテンポのビート・ロックでお薦めです。盤質は綺麗です。
1,400円(税込)


1968年にUS DUNHILLレーベルからリリースしたシングルで、全米ポップチャートで最高5位を記録したグループ最大のヒット曲です。ゴールド・スター・スタジオ録音による、ザ・レッキング・クルーの演奏によるロック・サウンドに、ホーン・セクションによる味付けで“西海岸版のモータウン・サウンド”を目指したという完成度の高い一曲です。クエンティン・タランティーノ監督の映画『ジャッキー・ブラウン』にも挿入されていました。CS付き。盤質はニアミント美品です。
1,600円(税込)


1964年 [LIBERTY/55846] (NM/VG++) 全米ポップチャート3位。アル・キャップス、トーマス・レッスリー、スナッフ・ギャレット、レオン・ラッセルらによって書かれた力作で、それをザ・ビーチ・ボーイズの「ヘルプ・ミー・ローンダ」風の軽快なリズムと、ザ・ビーチ・ボーイズ風のコーラスで仕上げた60's ポップス・クラシックス!ゲイリー本人の回答により「本作はレコーディングでザ・ビーチ・ボーイズを模倣しようとした」と明らかになっています。盤質は綺麗です。
1,600円(税込)


1965年。メンバー自作によるアップテンポのブルースで、ウィリー・メイボン風のピアノに、ハウリン・ウルフ風のギター、サニー・ボーイ二世風のハープを混ぜたシカゴ風ブルースロック・ナンバー!裏面はマディー・ウォーターズのカヴァーとなるブルースロック・2サイダー盤です。プロモ盤。盤質はニアミント美品です。
4,800円(税込)


    | 1-22 / 22 |    
お問い合わせお買い物ガイド会員ログインメルマガ特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー